-->

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mes59.blog36.fc2.com/tb.php/52-d1aab619

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

英語教材の評判、おすすめのポイントは楽しさ!サイトトップ >石川遼 スピードラーニング >>テレビショッピング スピードラーニング:子供の夢をつぶさない

テレビショッピング スピードラーニング:子供の夢をつぶさない

テレビショッピング スピードラーニング:子供の夢をつぶさない
 
石川遼、中学生の頃から英語が好きだったそうですね。
良い先生と楽しい英会話教材に恵まれたんでしょうね。
管理人も高校生と小学生の子供の親として、子供の英会話に対する夢を
つぶさないようにしたいものです。

子供が英語が嫌いになる理由が、管理人には分かりませんでした。
でも、テレビショッピングの紹介を見ていて、こんな理由、こんな対策も
あるのかなぁ、考えた次第です。




2011年小学校英語必修化。今、試される家庭力

2011年から小学校5・6年生の英語活動が必修化されます。
しかし、学級担任の英語指導力や、地域や学校間など環境の違いによって
中学入学時に学力差が出てしまうのではないか?
など懸念材料も多いのが実情。
学校の先生たちも戸惑いを隠せない状況のようです。

そんな今だからこそ家庭の出番ではないでしょうか?
大手塾の問題集や分厚い参考書を「勉強しなさい」と与えるより、
英会話教材を一緒に聞いてみる。
家族が楽しそうに聞いていれば、子どもは否が応でも興味を持ちます。

「第1回中学校英語に関する基本調査」の話ですが、中学生の英語の学習動機、
第1位は「中学生のうちは英語を勉強しないといけないから」。
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
「しないといけない」ではなく、「英語が好きで、話せるようになりたいから」
という子が少しでも増えたらいいなと思います。
なぜなら、本当は英語を好きになりたいのだから。

ですから、家庭で英会話教材を取り入れる場合、
「聞きなさい」ではなく、「一緒に聞かない?」と言えたらいいですね。





英語は子どもたちの未来のために…

『スピードラーニング』のテレビショッピング広告にこんな内容もありました。
2011年の英語問題に悩む学校が多い中、2008年4月から
『スピードラーニング』を導入した中高一貫校があります。
英語教諭である校長先生ご自身が若い頃に『スピードラーニング』を
聞いたことがあったそうで、導入のきっかけは、教師、生徒、家庭のどれをとっても負

担にならないということ。
生徒たちは家で過ごす時間や通学時に聞くようにしているそうです。

『スピードラーニング』を聞き始めて授業への相乗効果はありましたか?
との質問に対し、YESは58%とのこと。少しずつ、
しかし確実に成果が現れ始めているようですね。
この生徒たちが卒業するときには、きっと「英語が好き」という気持ちを
しっかりと夢につなげて巣立っていくのでしょう。

「第1回中学校英語に関する基本調査」の話。
中学生の6割強は「外国に行きたい」と思うなど、
異文化への関心が高いようです。
ここにとても興味深い結果が表れていました。

英語が「得意・好き」に次ぎ、「苦手・嫌い」な中学生が
異文化への関心が高いということです。
苦手意識を取り除いてあげることができたら、もっと英語が好きになれる。
子どのたちの未来を拓く、そのレール作りに役立つ英会話教材を見つけたいものです。

<管理人のオススメ、スピードラーニングの使い方>

1.10日間のお試し期間をフル活用
 ご自分で、しっかり体験して、ご判断ください。
 英会話教材は、継続が必須条件です。
 個人の好み、生活習慣で、合う合わないというものはあります。


2.そこそこでもやってみる価値あり、と思われたら、9870円+送料630円を支払い。
  迷ったらGO!!!です。でも、次回以降は一旦ストップ。
 電話一本でストップも再会もできます。
 9870円で教材第1巻、2巻を使いまくってみましょう。
 1週間や2週間では、良し悪しの評価は、難しいのでは?
 この間も、無料サポートや月2回の電話フリートークは利用できるようです。


3.第1、2巻を聞き飽きたら、再開を申し込みましょう!
 第3巻からは1巻あたり4200円+送料315円です!




『スピードラーニング英語』
『スピードラーニング・ジュニア』



ご健闘をお祈りいたします。













聞くだけ 英会話の比較

英語 ペラペラの1年後!あなたに最適な英会話の勉強法と英語教材はコレ!



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mes59.blog36.fc2.com/tb.php/52-d1aab619

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新記事

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

プロフィール

英語教材

Author:英語教材
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。